魔性の女博美のエッチな成人式

 本日2月27日はエロー・フォーの小説で登場する魔性の女博美の誕生日ということで今年は魔性の女博美の成人式の思い出を書きました!その前に昨年の生誕祭の時に書いた魔性の女博美のエッチな修学旅行一昨年書いた魔性の女博美の色香にかからなかった男とその前の年に書いた魔性の女博美が魔性の女になった日を読んでから読んでもらえると嬉しいです!今回も生誕祭のためかなり長くなりますが最後までお付き合い宜しくお願いします。

 ゲイをも虜にしてしまうという魔性の女博美!それは1つの都市伝説にもなっている。イケメン達との初体験を済ませた後の2月27日の誕生日に魔性の女として目覚めた博美が人生で1度しかない成人式の日をイケメン達で囲んで祝おうと画策する!そしてそれは実行に移される!どのように実行されどう祝ったのか今回はその物語である!

 実際成人を迎えるのは成人式の後になる博美!だが一生に1度しかない成人式!そんな成人式を博美同様成人を迎えるイケメン達のペニスに囲まれて過ごしたいと考えていた!その際イケメン達とお楽しみとイキたいと目論んでいた!ターゲットは博美同様成人を迎えるイケメン達!それを実行するため着々と計画を立てる博美!その計画を立て始めた日から前日まで博美同様成人を迎えるイケメン達のペニスに囲まれてお楽しみとイッている所を思い浮かべながら毎晩オナニーをしていた!そして計画は着々と進み成人式当日を迎える!

 成人式当日、晴れ着で挑んだ博美!晴れ着でも魔性っぷりを発揮される博美!新成人の男たちの目線を釘付けにした!博美の計画はそんなことではない!博美の計画は一生に1度しかない成人式を博美同様成人を迎えるイケメン達のペニスに囲まれてお楽しみとイク事!そのための計画を早速実行するためイケメン達を品定め!品定めをし博美同様成人を迎えるイケメンを見つけてはジャケットのポケットに何かを入れていた!誕生日の時同様招待状をこっそり仕込んでいた!その後成人式の記念品だけもらい自宅へ戻る!イケメン達を迎えるために!誕生日の時も自宅にイケメン達を招待していた博美!それができるのも親は共働きで家を空けることが多かったからなのと親が帰ってくる時間などを把握していたからだ!そして今日の計画も親のいない時間を把握しその間にお楽しみとイク予定でいるが博美には1つ不安があった。それは成人式は一生に1度もしかしたら旧友達と再会し久しぶりいうことで旧友同士で集まって成人を祝う事になりこっちには来ないのではと…。博美は1人でもいいから来てほしいと願っていた!そんな不安を抱えながらも準備は整い後はイケメン達が来るのを待つだけの状態になったその時だった!扉が開きそこには博美の不安とは裏腹に博美の願い通り博美同様成人を迎えるイケメン達が集まっていた!博美は興奮した!
「やっぱり君だったのかこれ入れたの!」
 1人のイケメンが博美の入れた招待状を博美に見せる!
「そうです!」
 博美が答えた!
「君が通りすがった瞬間なにか入れられたなって感じたんだ!」
 別のイケメンがそう言うと
「君のように目線を釘付けにされちゃうような娘から招待されたら行かないわけにはいかないっしょ!」
 また別のイケメンがそう言った!その言葉に博美の興奮があがる!
「みなさんこちらに!」
 博美はやってきたイケメン達を歓迎しながら部屋へ案内した!
「一生に1度しかない成人の日にこんなかわいい娘に招待されるなんて嬉しいな!」
 1人のイケメンが言った!その言葉に
「私も来てくれて嬉しいです!実は来てくれるかどうか不安でした!成人式って一生に1回しかないし昔の友達と久しぶりに会うことになるから集まってお祝いするからもしかしたら来てくれないかと…。」
 と博美は言った!
「そうなんだ!確かにその予定だったけど君の事が頭から離れなくなっちゃったから…。」
 別のイケメンが言うと他のイケメンが何かに足を引っかけてしまいつまずきそうになり咄嗟に博美の帯をつかみその際帯を引っ張ってしまったそのイケメン!すると博美はくるくる回りそれと同時に帯が取れ着物もはがれ下着姿に!博美は仕掛けをしていた。帯を引っ張たらそれと同時に着物がはがれて下着姿になるように!だがイケメンの1人がつまずきそうになって咄嗟に帯をつかみその際引っ張れてしまう事は博美にとっては予想外だった!博美の計画では帯が苦しくなってきたからといい帯を緩めてと頼み帯を引っ張ってもらい帯を引っ張ったら着物がはがれて下着姿にという流れだった。何はともあれ突然下着姿になった博美に驚くイケメン達だったが博美の下着姿を見た瞬間イケメン達はムズムズし始める!
「急にムズムズしてきた!」
「彼女の下着姿見てると興奮が抑えられない!」
「俺、もう我慢できない!」
 博美の下着姿を見たイケメン達が1人、また1人とパンツ1丁になっていく!そしてパンツ1丁になったイケメンを1人1人見る博美!博美はパンツの上から膨らむペニスを見ていた!自分の下着姿を見てペニスを膨らますイケメン達に興奮する博美!そんな博美の今日の下着は薄いピンクでパンティーはTバック!博美はTバックで挑発的なお尻を演出した!そしてイケメン達が全員パンツ1丁になったのを見て
「私の下着姿見て興奮してくれるなんて嬉しい!さすがイケメンだけあってパンツの上からでも分かるくらいちんちんも立派ですね!私、そんな立派なちんちん大好きです!」
 と博美がいやらしい声でそう言った!
「君のようなかわいい娘の下着姿見たらちんちんビンビンになっちゃうよ!」
「俺、オナニーしたくなってきた!」
 オナニーしたくなってきたという一言に
「オナニーは待って!これから1人1人じっくり楽しむんだから!」
 と博美!
「マジか!でも我慢できないよ!そう言えば名前聞いてなかったけど名前は」
 と聞かれると
「私は博美よ!」
 とその問いにもいやらしい声で答えた!
「博美ちゃんかぁ~。」
「博美ちゃん最高だよ!」
「博美ちゃんって結構おっぱい大きいよね!」
「お尻もプリンッ!プリンッでたまらないよ!」
イケメン達のそれらの一言に興奮する博美!そこで博美はさらにイケメン達を興奮させようとブラのホックに手をかけセクシーにブラを外しイケメン達におっぱいを露わにした!
「博美ちゃんのおっぱいおいしそうなだなぁ~。」
「博美ちゃんのおっぱいしゃぶりたい!」
 博美のおっぱいを見てさらに興奮したイケメン達!そんなイケメン達に博美はついに仕掛ける!
「それじゃあ!私もそろそろいただきますね!」
 博美はそう言いながらイケメン達のパンツを1人ずつ脱がしていく!露わになったイケメン達のペニスにエッチな顔をしながらの笑顔で悦ぶ博美!イケメン達のペニスに興奮し博美はさらにパンティーも脱ぎ捨てイケメン達の前ですっぽんぽんに!
「博美ちゃんが目の前で裸になったらもう我慢できないよ!」
 1人のイケメンが博美に迫る!その迫るイケメンに博美は自ら下半身をそのイケメンのペニスに激しく擦りつけた!
「イケメンに迫られてうれしい!イケメンのちんちんに私、感じずにはいられな~い!」
 といいながら感じまくる博美!
「あっ!ずるい!俺もちんこ擦りつけたいよ!」
「俺も!俺も!」
 とイケメン達!そんなイケメン達に博美は
「私も全員のちんちんを味わいたいから順番ね!」
 と一言いい博美は興奮しながらイケメン達のペニスを1人1人しゃぶっていった!
「おぉ~。博美ちゃん!舌使いイヤらしくて上手いね!」
「しゃぶってる時の音がまた感じずにはいられないよ!」
 博美にペニスをしゃぶられ興奮するイケメン達に
「みんなのちんちんも美味しかったよ!やっぱりちんちんはここにいるみんなのようにイケメンのちんちんよね!」
 と博美!その言葉に
「博美ちゃんにイケメンって言われると嬉しいね!」
「ほんとだね!」
 喜ぶイケメン達!
「こんどは俺達に博美ちゃんのおっぱいしゃぶらせてよ!」
 と別のイケメン!
「俺も博美ちゃんのおっぱいしゃぶりたい!」
「博美ちゃんのおっぱいおいしそうだしね!」
 イケメン達のその言葉に!
「もう!みんなしておっぱい!おっぱい!ってエッチ!」
 と嬉しそうに言う博美!
「エッチって博美ちゃんだってちんちん好きなくせによくいうよ!」
「こうなったらとことんおっぱいしゃぶってやる!」
 とイケメン達は寄ってたかって博美のおっぱいをしゃぶりまくる!それに負けじと博美もイケメン達のペニスをゴシゴシ!お互い感じまくり性欲がますます高まっていく博美とイケメン達!そしてついにイケメンの1人が博美のおまんこに挿入し突きまくる!
「アッ~。もっと突いて!ちんちん感じさせて!」
 とイケメンのペニスを感じまくり悦ぶ博美!そして1人また1人とイケメン達はペニスを博美のおまんこに挿入し突きまくる!イケメン全員のペニスに大満足の博美!最後は体中でイケメン達の精液を浴び精液まみれに!これにも大喜びの博美だった!その後全員でシャワーを浴びに風呂場へ!精液をしっかり落とした後今度は体中に泡をつけイケメン達1人1人に密着しイケメン達の体を体で洗った!

 お風呂から上がり服を着た博美とイケメン達!そして
「今日は来てくれてありがとうね!最高の成人式を祝えて嬉しいです!」
 と博美!
「こちらこそ最高の成人式をありがとう!」
「一生に1度しかない日をこんな風に過ごせてよかったよ!」
 とイケメン達!そしてその言葉に喜ぶ博美は
「ほんとはもっとみなさんのようなイケメン達と楽しい時間過ごしたいけどここでお開きにします!ほんとに今日はありがとう!」
 とイケメン達ともっと楽しみたい気持ちを抑えながらそう言った!

 博美の家を後にしたイケメン達!しばらく歩くと我に返り
「あの娘不思議な娘だったなぁ~。」
「博美ちゃんだったよな。確か…。」
「あっ、そうだ!」
「も、もしかして彼女があの都市伝説の…。」
「ほんとにいたんだ!」
「彼女見てたら性欲抑えられなくなってたし…。」
「あぁ~。これはもう忘れたくても忘れられない成人式になったな!」
 と魔性の女博美の都市伝説の事を思い出したイケメン達!一方博美は一生に1度しかない成人式をイケメン達とエッチな思い出を作ることができ満足していたそしてそれと同時に因縁の相手のだらしないペニスを晒してやろう決意していたのだった!

 魔性の女博美のエッチな成人式 ~完~

 魔性の女博美生誕祭作品ということで昨年ほどではないですが長くなりました!とはいえ支離滅裂感が否めませんけどね…。一生に1度しかない成人式ということで博美と一緒に成人を迎えるイケメン達が来てくれるかと不安もあった博美でしたがやはりその魔性っぷりはそれを拭き飛ばしイケメン達はやってきました!成人式ということで晴れ着を着た博美!その晴れ着姿でも魔性っぷりをしっかり発揮!さすが魔性の女!また着物に仕掛けしてエッチな展開を演出するというところもイケメンを求める魔性の女博美が強調されたような気もしないでもないかもしれまれん!魔性の女博美!今度はどこに現れどんな男を色香にかけるのか今後も注目してください!次回作はいつになるか分かりませんがその時はまたお付き合い宜しくお願いいたします。

 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)