魔性の女博美が魔性の女になった日

 エロー・フォーの小説で登場する魔性の女博美ですが実は彼女2月27日が誕生日という設定があったのです。そこで本日魔性の女博美生誕祭として魔性の女博美がどのようにして都市伝説として語られるようになったのかそのルーツをたどります!そのためかなり長くなりますが最後までお付き合い宜しくお願いします。

 ゲイをも虜にしてしまうという魔性の女博美!それは1つの都市伝説にもなっている。その魔性の女博美がどのように誕生したのか!そのきっかけは高校時代にあった。

 高校生になり入学式も先日無事終わり高校生活をエンジョイしようと期待に胸を膨らませる博美!
「パンツ見えそうでちょっと恥ずかしいけどせっかく女子高生になったんだしそれらしいことしなくっちゃだよね。」
と制服のスカートを思い切ってひざ上30センチにし学校へ!そして何事もなく楽しい高校生活を迎えることができあっという間に2ヶ月が過ぎた。
 例年に比べ猛暑が続く夏、博美は短いスカートに白いブラウスで学校に通っていた。この頃から博美は普段の登下校中や学校生活で男子からの視線を感じるようになっていた!それもそのはず白いブラウスからブラが透けていたし短いスカートならパンティーが見えないかという期待!さらに体育の授業では体操服からもブラは透けるし走る際揺れるおっぱい!そして水泳の授業では水着姿を楽しみにしている男子も少なからずいた。それは博美に限ったことではなかったが博美への注目は群を抜いていた。特に水泳の授業では博美の水着姿目当てに授業をサボって覗きに来る男子までいたという!
 ある日、廊下を歩いていると校内でもイケメントップクラスと言われている男子達の会話を聞いてしまう事になる。
「あのエロい体してる1年の娘誰だっけ」
「もしかして博美って娘かなぁ~。」
 教室から自分の名前が耳に入り思わずその場に止まる博美!そんな博美をよそに彼らの会話は続けられる。
「そういや今日、彼女が階段上っていくの見えたからうまい事スカート覗いてパンツ見ちゃった!」
「お前そんな事したのかよ!」
「スカートも短かったしこれは見ない手はないでしょ!」
「どうせ他のかわいい娘でもそんな事したんだろ!」
「まぁね。」
 イケメン達のその会話に軽いショックを受けた博美!イケメン達がそんないやらしいことしてるとは考えもしていなかった。軽いショックとはいえ身動きが取れなくなった博美!それでも会話はまだ続く!
「色は?」
「黄色だった!」
「ブラとお揃いか!」
「そういや今日は黄色のブラだったよなあの娘!他の娘もそうだけどブラウスから透けて見えるからついつい目が行っちゃうよな!ほんと猛暑とブラウス様様だな!」
「だけどあの娘って他の娘以上に興奮しちゃうよな!」
「確かに!」
「特にあの水着姿は興奮ものだぜ!」
「それ見てあれか!お前!ちんこ勃たせてんだろ!」
「それはお前も同じだろ!」
「あはは!お前ら変態だな!」
「お前だって勃たせてんだろちんこ!」
「何言ってやがるお前らなんか彼女の水着や透けたブラやらスカートから覗いたパンティーおかずに毎晩オナニーしてんだろ!」
「どの口が言ってんだ!えぇ!自分の事棚に上げやがって!自分だってオナニーしてんだろあの娘をおかずに!」
「大半の男はしてると思うぜ!あの娘でオナニー!」
「だろうな!できたらあの娘とエッチィことしてぇなぁ~。」
 次々と出るイケメン達のいやらしい会話に更なるショックを受けた博美はその場で涙を流した。そしてその涙がショックで身動き取れずにいた博美を動かし博美は一目散にその場を離れた。

 その日の夜シャワーを浴びながらイケメン達の会話を思い出していた。博美は悪夢を見ているのではと現実逃避をしていたがどうしてもその会話が頭から離れずにいた。そんな中保健の授業でやった性に関しての内容が博美の頭をよぎった。
(性的刺激がペニスを勃起させる。そして性感が最高潮に達すると精子を含んだ精液がペニスから射精される。それは睡眠中に起こる夢精やマスターベーションによって行われる!)
 シャワーから部屋に戻るまでイケメン達との会話と保健の授業でやった性に関しての内容が交互に頭をよぎる。
 部屋に戻った博美は鏡に映ったバスタオル1枚の姿の自分を見た。その時だった。
「性的刺激でペニスは勃起する。それって私で性的興奮してるって事になるよね。そしてマスターベーションして射精する!てことは私の水着や下着見たことでちんちんが大きくなってそれで性的興奮してオナニーしてるってこと!」
 博美はイケメン達が自分に性的興奮しているという事に興奮し始めていた。その際博美の股間が疼きはじめバスタオルが落ち博美の裸が鏡に映る。そして裸の自分を見てイケメン達が自分をおかずにオナニーしているという事にさらに興奮し無意識に片方の手は自分の股間に指を入れながらもう片方の手はおっぱいを揉んでいた。
「あっ!あのトップクラスのイケメン達がぁ~。私をっ~。いやらしい目で見てるっ~。あっ~。さっきまで嫌な気持ちだったのにっ~。今はイケメン達が私をおかずにオナニーしてるって考えると興奮する!あぁ~。」
 といやらしい声を上げながらそういう博美!これが博美人生初のオナニーになった。
 それを機にひんぱんにオナニーするようになりエロさも増す。さらに博美は下着もかわいい系やシンプル系だけでなくセクシー系の下着もつけるようになった!この時そのセクシー系の下着が博美の転機になるとは博美自身想像もしていなかった。

 オナニーを機にエロさが増した博美!それに比例し男子のいやらしい目線も増していく!
「やっぱあの娘見るとついおっぱいに目が行っちゃうよなぁ~」
「わかる。俺なんかパンティー見るチャンス伺ってるぜ!」
「俺も、俺も!」
「それはあの娘に限ったことじゃないけど他の娘に対してはどっかでブレーキかかるけどあの娘の場合それが効かなくなるんだよな!」
 など男子達の間では博美に対してのいやらしい会話が日常化し中には博美にエッチな事をしたいされたいという気持ちが膨れ上がっている男子もいてTバックを穿いた日は男子達のいやらしい目線が特に多かった。そして博美にとって運命の日がやってくる!
 いつも通り学校へ行き下駄箱で靴を履き替えているとそこへ1人の男子が
「おはよう!」
 と博美に声をかける!その男子を見て博美は
「あっ!おはようございます!」
 と驚きを露わにしながら挨拶を返した!博美が驚きを露わにしたのはこの男子は学校で1番人気と言われるイケメンの先輩だったからだ!
「おいおい!そんなに驚かなくても…。急だったから無理ないかな…。博美ちゃんだよね!実は君の事が気になって声かけてみたんだ!」
 学校で1番人気と言われるイケメンの先輩の一言に博美はドキドキした!
「そんな!先輩が私なんかに声かけてくださるなんて…。すごい嬉しいです!」
 博美の一言に
「そんな大げさな!でもそう言ってもらえて嬉しいよ!そうだ!もし迷惑じゃなかったら放課後いろいろお話しようよ!是非博美ちゃんと仲良くなりたいし!」
 1番人気と言われるイケメンの先輩から誘いがかかる!
「えっ!迷惑だなんてむしろ私にはもったいない言葉です!」
 思わず声が裏返る博美!そして
「それじゃあ放課後プールの近くで待ってるから来てね!」
 と言い残し学校で1番人気のイケメンの先輩は去っていった。その誘いに喜びを感じずにはいられない博美だったがこの時自分自身の身に何かが起ころうとしていることなど微塵にも感じていなかった。

 放課後言われた通りプールの近くに行った博美!そこにはすでに学校で1番人気のイケメンの先輩の姿があった。
「待ってたよ!博美ちゃん!来てくれて嬉しいよ!」
 そう言われ嬉しくなる博美!
「そしたらこっちで話しよう!」
 学校で1番人気のイケメンの先輩は博美を男子更衣室に案内する。
「えっ!ここって…。」
 博美が言うと!
「心配しなくて大丈夫だよ!ここはプールの授業以外使わないみたいだし誰も来ないから!」
 そう言われ男子更衣室に入る博美!博美が男子更衣室に入ると学校で1番人気のイケメンの先輩はドアの鍵を掛ける。その行動に博美はハッしたが
「ごめん!驚かしちゃったかな?念のためにね。せっかくこうやって会ってるのにジャマされたくないしね!」
 その言葉にホッとする博美!そこへ
「それと俺以外にもさ!博美ちゃんと仲良くなりたいって言ってる奴らもいてさ実はここにいるんだ!おい!出て来いよ!」
 と学校で1番人気のイケメンの先輩が言うとこの間博美の事を教室で話していたイケメントップクラス達が姿を現した!
「こんにちは!」
 彼らは笑顔でそう言うと博美も
「こ、こんにちは!」
 と声を裏返して挨拶をする!校内でもトップクラスのイケメン達に囲まれる状態と自分をネタにいやらしい会話をしていた彼らが目の前にいることにドキドキが止まらなくなっている博美!
「博美ちゃん今日も素敵だね!」
 とまずは1人のイケメンが博美を褒める。今度は別のイケメンが
「博美ちゃん魅力あるから男の子ほっとかないでしょ!やっぱり彼氏いるの?」
 と博美に聞く!博美は
「いないです!」
 と答える。すると彼らは嬉しそうな表情をした。そして
「それならさ!俺らと是非仲良くなろうよ!」
「俺達博美ちゃんと仲良くなりたいって思ってたんだ!」
 イケメン達にそう言われ博美はその気になった。いやらしい会話をしていたことなど忘れ…。だがそれをすぐに思い出すことになる。
「よし!決まり!俺達さ是非博美ちゃんと楽しい事したいって思ってたんだ!それにもう我慢できないんだよね。せっかく仲良くなったってことだしここには俺達以外いないってことでさ!できたら博美ちゃんのパンティーじっくり見せてくれないかな!」
 思いもよらぬ言動が博美をハッとさせる。そんな博美をよそに
「おいおい!それはいくら何でも唐突過ぎるだろ!」
「何言ってんだよ!楽しむのが目的で集まったんだろ!」
「そうだけどさ!」
「おいお前ら!」
 とイケメン達のやり取りが行われる!そのやり取りを聞き博美は身の危険を感じ始めていた。そんな中!
「そんなみんなでがっつくから博美ちゃんが怖がっちゃってるじゃないかよ!ごめんね博美ちゃん!怖がらせちゃって!いきなりパンティー見せてって言われたら怖くなっちゃうよね。だけど博美ちゃんと楽しみたいって気持ちは本気だよ!」
 という言葉が出るが…。思いもよらぬ光景が博美の目の前で起こる!
「まずは誠意を見せないとだね。」
 と言ったイケメンがズボンを脱いで博美にパンツを見せる!
「見せてって言っておいてこっちが見せないのは不公平だよね。」
 その言葉に
「言われてみればそうだよな!」
「俺達も誠意見せないとな!」
 と賛同し全員がズボンを脱いで博美にパンツを見せた。その行動に驚く博美!イケメン達は全員肌触りのよさそなツルツルした生地のボクサーパンツを穿いている。思わずイケメン達のパンツに目が行ってしまう博美!やはり気になったのはパンツの膨らみ!それを見て
「もしかしてみんな私のパンティーを期待してちんちん膨らませてるの?どうしようそう考えてたらなんか興奮してきちゃった!」
 とイケメン達が自分自身でペニスを膨らませていることに興奮し始めていた。身の危険を感じていたのがウソだったかのように…。そして興奮した博美は自らスカートをまくり上げイケメン達にパンティーを見せた!博美のパンティーを見て
「自分から急にスカートめくってくれるなんてズボン脱いだ甲斐あったぜ!」
「今日の博美ちゃんのパンティーはちょこっと黒のレースの飾りがある光沢のあるピンクのサテン生地のパンティーかぁ~。セクシー!」
「これも俺達の誠意だ!」
 とイケメン達は大興奮!そして
「博美ちゃん!ここまで来たらスカート脱いじゃおうか!」
 と言われ自分のパンティーを見てイケメン達が喜んでくれるならと興奮しつつも恥じらいを見せつつスカートを脱いだ!
「恥じらいながら脱ぐのがまたいいね。」
「博美ちゃん後ろ向いてくれる?」
 後ろを向く博美!そしてイケメン達は博美のお尻に目をやりさらに興奮を高めた。今日の博美のパンティーはTバックだったからだ!
「博美ちゃん!今日はまさかのTバック!」
「これはますます興奮しちゃうなぁ~!」
「興奮して暑くなってきたぜ!」
「もう我慢できねぇから俺、上脱ぐわ!」
 と博美のTバックを見てさらに興奮を高めたイケメン達はそう言って1人、また1人と上を脱ぎパンツ1枚になった。それと同時に前を向く博美!全員がパンツ1枚になっていたのに一瞬驚きはしたがパンツ1枚のイケメン達にセクシーさを感じパンツ1枚のイケメン達をじっくりと堪能した!そこへ
「博美ちゃんもブラウス脱いじゃいなよ!ここまで来たら博美ちゃんの下着姿も見たいし!」
「そうだな!ブラウスから透けてるのもいいけどこの機会に博美ちゃんのブラも生でじっくりみたいな!」
「博美ちゃんの下着姿は透けブラやパンチラを元に想像してたけどできれば実際の博美ちゃんの下着姿みたいわ!」
 博美はイケメン達が自分の下着姿を想像しているという言葉に興奮しスカート同様興奮しつつも恥じらいながら1つずつボタンを外しながらブラを露わにしボタンをすべて外したところでブラウスを脱ぎ下着姿をイケメン達に晒した!
「想像した以上にたまらないなぁ~。」
「理性が抑えられなくなりそうだ!」
「博美ちゃん結構おっぱいボリュームあるよね。それがまた興奮させられちゃうよ!」
「博美ちゃんのおっぱい触りてぇ~。」
 博美の下着姿に興奮を隠せないイケメン達!そんな中1人のイケメンがとうとう我慢できず博美のおっぱいに触りにかかった。いきなりおっぱいを触られ一瞬ピクッとしたがイケメンに触られてる事に喜びを感じていた。そして博美は思い切っておっぱいを触っているイケメンのペニスに手を触れた。ペニスに触れた際
「エッチな事考えたりするとちんちんって大きくなるだけじゃなくてこんなにも硬くなるんだ!」
と、硬かったことに驚いていた。さらに
「私でこんなになってくれるなんて興奮しちゃう!せっかくだからみんなのちんちん触りたい!」
 と、博美で膨らんだイケメン達のペニスに触れたいという欲が突然膨れ上がる!そこへ
「お前抜け駆けずるいぞ!俺だって博美ちゃんのおっぱい触りたいのに!それだけじゃないちんちんまで触ってもらうなんて!」
「それにしても博美ちゃんからちんちん触れにかかったのは驚いたよ!」
「博美ちゃん俺のも触ってよ!」
「俺も!俺も!」
イケメン達はそう言いながら博美にペニスを軽く突き出す!そんなイケメン達の姿に興奮し1人ずつペニスに触れていきペニスを触られているイケメンは博美のおっぱいに触れた。ひと通りイケメン達のペニスを触れ終わるとさらに性欲が高まったイケメン達はすかさず博美のブラを外しにかかる。そして博美のおっぱいがイケメン達の前に露わになった。突然の事に驚き博美は
「キャッ!」
 と声をあげながらおっぱいを隠すようにして丸くなって座り込む!
「おいおい!ここまでしておいて恥ずかしがることないだろ!」
「でも、そうやって恥ずかしがるのもまた興奮するけどね。」
「博美ちゃんまずは手ブラの状態で立ってみてよ!」
 そう言われ腕をクロスさせるような形で手ブラ状態のままゆっくりと立ち上がる博美!そんな博美の姿に!
「これまたたまらないなぁ~。」
「博美ちゃんめっちゃセクシー!」
「その格好でパンティーがTバックってのがまた興奮させられちゃうよな!」
 とさらに興奮を高めるイケメン達!パンティー1枚でなおかつそのパンティーがTバックというのがその興奮をさらに加速させた!そしてそんな自分に興奮するイケメン達を見て博美も興奮しゆっくりと手をどかしイケメン達におっぱいを晒した。
「うぉ~。ついに博美ちゃんのおっぱいをこの目で!」
「きれいなピンク色の乳首がおいしそうだ!」
「博美ちゃんもっとじっくりおっぱい見せて!」
 博美のおっぱいをじっくり見たいがために博美群がるイケメン達!そのイケメン達に博美は興奮と恥じらいを兼ね備えながら
「そしたら全員のちんちん見せてください!」
 と言うと
「そうなると俺達すっぽんぽんになっちゃうからここは公平に博美ちゃんもパンティー脱いですっぽんぽんになろう!」
 1人のイケメンがみんな全裸になろうと提案した。
「そういうことなら私もパンティー脱ぎます!」
 恥じらいながらそう言い博美はゆっくりとパンティーを脱いだ!
「博美ちゃんの下のお毛毛もじっくり見ないとね!」
 博美の裸を舐めまわすように見るイケメン達!そんなイケメン達に
「ジロジロ見ないで早くパンツ脱いでください!」
 博美がそう言うと
「博美ちゃんがすでにすっぽんぽんなのに俺らがそうじゃないのは不公平だよね。それじゃあ一斉に脱ぐよ!せぇの!」
 と言いイケメン達は一斉にパンツを脱ぎ博美にペニスを晒した。イケメン達のペニスを見て
「すごい!ピンピンしてて大きい!ちんちんってこんなに大きくなるんだ!」
 と興奮しながら博美は言いもっと間近でペニスを見たいと目線をペニスに合わせるようその場に座りイケメン達のペニスを1本ずつ凝視する。そしてイケメン達のペニスが自分で大きくなっていると考えたら興奮が止まらず興奮のあまりイケメン達のペニスをしゃぶりたいという欲求が膨らみ欲望の赴くまま1人ずつイケメン達のペニスをしゃぶりだした。それに負けじとイケメン達も博美のおっぱいを触りにかかりおっぱいを触りながら乳首を指で転がす!ペニスをしゃぶりながら感じる博美!その間今まで感じたことないくらい股間が疼いていた。その感覚は初めてのことだったが興奮で性欲が高まっているという事もあってか股間でイケメン達のペニスを感じたいという気持ちに駆られていた。そしてその欲望が博美を立ちあがらせ自ら股間にペニスをこすりにかかる。
「あぁ~。これ気持ちいい!もっとちんちんこすりつけたい!」
 博美のこの一言に
「そんなこと言うから俺達も博美ちゃんにちんちんこすりつけたくなってきちゃった!」
「博美ちゃん!おっぱい触りながらちんちんこすりつけさせて!」
 イケメン達も興奮し博美のお尻などにペニスをこすりつける!
「いろんなところにちんちん!こすられて気持ちいい!」
 イケメン達のペニスにこすりつけられ感じまくる博美!興奮がさらに高まるにつれこすりつけも激しくなりその激しさで股間をこすりつけていたイケメンのペニスが博美の股間の中に!その時
「痛ッ」
という博美のその声でイケメンは一瞬ハッとしたが
「このまま続けてください!今はすごく気持ちいいので!もっとちんちん感じさせてください!」
 と博美に言われたので腰を激しく降りながら博美の股間の中でペニスをこすりつけた。そしてそれを交代で行い!全員が博美の股間の中にペニスを入れ終わると
「博美ちゃん!イクところ見て!」
「そしたら見やすいようにしゃがんでくれる!」
「それとおっぱいとお毛毛見えるようにしてしゃんでね。」
 イケメン達にそう言われ言われた通りしゃがむ博美!博美がしゃがむと博美の目の前に集まりイケメン達が突然ペニスをしごき始めた。
「もしかして、私の裸を見てオナニーしてるの!」
 博美は心の中でそう言い博美の裸を見てオナニーしているイケメンのペニスを凝視する。
「博美ちゃん!エッチな体してるから性欲が止まらないよ!ボリューミーできれいなおっぱいとプリンップリンッのお尻もたまらないよ!博美ちゃん!」
「博美ちゃんの裸を間近で見てるから気持ちいいよ!」
「あまりの気持ちよさにいっぱい出そうだよ博美ちゃん!」
 息を荒げ博美の裸を見ながら興奮してオナニーするイケメン達!そのイケメン達のペニスを興奮しながら見ているとペニスから大量の液が発射され博美の顔や体にかかる!
「あぁ~。気持ちよすぎていっぱい出ちゃった!」
「これも博美ちゃんのおかげだね。」
「イクとどうなるか見てもらうつもりだけだったのに思わず興奮していっぱいかけちゃったね。ごめんね!」
 と満足そうなイケメン達!その液を見て
「エッチな事して気持ちよくなるとちんちんから出てくるこれが精液なんだ!この精液の中に精子が含まれててこれが私の股間の中で出されると赤ちゃんができるのね。だから出すときはみんな私の前でオナニーして出したんだ!もしコンドームがあればもっと中で気持ちよくなれたかもしれないよね。そんなこと考えてるともっとちんちん欲しくなっちゃう!」
 と興奮が止まらない博美!そこへ
「博美ちゃんシャワー室あるからそこで浴びよう!」
「実は俺達博美ちゃんと会う前にシャワーしておいたんだ!」
「それでね。ジャ~ン!俺達ボディソープも完備してま~す!」
「いっぱいかかっちゃったからね。ちゃんときれいにしよ!」
「そしたら泡つけ合って密着プレイと行きましょう!」
「おっ!いいね。」
「まだまだ博美ちゃんとエッチな事したいし!」
「それはいったん置いといて!博美ちゃんひとまずシャワー行こう!」
 とイケメン達からシャワーするよう言われシャワー室へ!そしてシャワー室にて体に泡をつけての密着プレイが行われたのだった。
 これが博美の初めてのエッチ体験になり初めての体験以来ペニスを求めるようになっていた博美!この初めてのエッチ体験が博美を魔性の女へと目覚めさせる引き金になるのだった。

 2月27日!この日は博美の誕生日!博美は自分の誕生日をたくさんのイケメン達に祝ってもらいたいと年明けから街でイケメンを見つけては誕生日の招待状をこっそり仕込むという行動を起こしていた。博美にはある目論見があった。誕生日には1人でも多くのイケメンのペニスに囲まれて祝ってもらうという目論見が…。初めてのエッチ体験がイケメン達とのエッチ体験だったのが影響し博美は特にイケメンのペニスが好物になっていた。そして目論見通りたくさんのイケメン達が集まった。そのイケメン達をヒョウ柄の下着姿で歓迎した。そんな博美を見たイケメン達は興奮が抑えられずすかさずパンツ1枚になりパンツの上から膨らむペニスを博美に見せつけるとすぐさまパンツを脱ぎ博美にペニスを晒した。たくさんのイケメンのペニスに博美は大興奮!博美もすぐさまブラを脱ぎイケメン達におっぱいを晒しイケメン達の性欲をさらに高め1度後ろを向きTバックを見せつけ腰をいやらしく降りながらTバックパンティーを脱ぎ再び前を向きイケメン達に裸を晒しイケメン達のペニスに囲まれ性欲全開で誕生日を祝ってもらったのだった。
 それ以来博美の誕生日2月27日が近づくと博美の目にかなったイケメンには招待状が届き博美の誕生日に招待されるのであった。
 そう2月27日は魔性の女博美の誕生日でもあり博美が魔性の女になった日でもある。
 そしてこの出来事が出会うと色香にかかり理性が保てなくなるという魔性の女博美の都市伝説(後にゲイをも虜にするという内容が加えられる)として語られていった。

 魔性の女博美が魔性の女になった日 ~完~

 かなり長くなってしまいましたが…。それにはそれなりの理由がありこの作品は魔性の女博美生誕祭の一環として書いた作品なので次回へ続くということをせずそのルーツを1つの記事でまとめたかったからです。どちらにしても支離滅裂感は否めませんが…。魔性の女博美!今度はどこに現れどんな男を色香にかけるのか今後も注目してください!次回作はいつになるか分かりませんがその時はまたお付き合い宜しくお願いいたします。

 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

FRIDAY2016年12月2日号にこじはるちゃんミニ写真集と袋とじに北条麻妃

 FRIDAY2016年12月2日号にこじはるちゃんの下着姿満載のミニ写真集が付いた!エッチできれいな体してるので下着姿似合いますね。そんなこじはるちゃんの大きな美おっぱいにTバックが似合うナイスタモリ倶楽部なお尻におちんちんおっきくならずにはいられませんね。今回のこじはるちゃんの下着ショットは今回のFRIDAY独占ショット!さらにFRIDAY32周年記念したものでもある!こじはるちゃんにはAKB卒業後もこうやってエッチなショット見せて欲しいですね。
161118_152520 161118_152531
 一方袋とじには北条麻妃さんが色気ムンムンのセクシーショットを見せてくれた。もちろんヌードもあります!きれいなお尻はナイスタモリ倶楽部美熟女の色気にこれまたおちんちんおっきくなっちゃいます。楽しみたい方はFRIDAY2016年12月2日号を是非!

ここでFRIDAY32周年つながりでラグジュTV32歳の娘達をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればMGSさんの詳細ページにジャンプします!
ラグジュTV 327 ラグジュTV 062

ラグジュTV 337 ラグジュTV 245

ラグジュTV 218 ラグジュTV 067

ラグジュTV 272 ラグジュTV 297
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

痴漢ハンター ~わいせつイケメン編番外編~

 ひとまず完結したわいせつイケメン編!でもわいせつイケメンがなぜあっさりと捕まってしまったのかは物語上では語られませんでした。そこで今回番外編でその経緯を明らかにしていきます。この物語を読む前に本編を読んでから読んでもらえたら幸いです!
 前編 中編 後編
 そしてその経緯にはあの魔性の女の影が…。それではお付き合い宜しくお願いします。

 痴漢ハンターとは知らずララ・ナナ・リオ3人にわいせつ行為を働いたわいせつイケメン!あたりも暗くなり更なるターゲットを求め夜道を歩いていた。
「きれいなお姉さんにセーラー服のロリッ娘ちゃんそれにグラマーボディでセクシーな服来た女の子!今日はかなりの収穫だったなぁ~。だけどまだまだ獲物を狙うぞ!」
 わいせつイケメンはまだまだわいせつ行為をする気のようだ。
「うまいこと媚薬を仕込めば俺がわいせつな事しても女の顔見りゃ嫌がってるようには見えないからわいせつ行為してるとは思わないだろうからな。我ながらうまい事考えたぜ!」
 誇らしげにそんなことを言うわいせつイケメン!
「美少女、ギャル、お姉さん、美熟女、人妻どんなジャンルがターゲットになってくれるかな!」
 さまざまなジャンルをターゲットにわいせつ行為を運ぼうとしているわいせつイケメン!そこへ1人の女性がやってくる。
「おっ、早速いいターゲットが来たな!セクシーな黒いワンピースだなぁ~。胸はDカップぐらいありそうだ!」
 セクシーな黒いワンピースのDカップ美女を見ながらそう言っているとすぐにでもその美女を襲いたいという衝動にかられるわいせつイケメン!その間コンビニに入っていく美女!思わず後を追うわいせつイケメン!コンビニに近づいた途端急にトイレに行きたくなりトイレに駆け込むわいせつイケメン!そして用を足しトイレから出ようとするとそこへセクシーな黒いワンピースのDカップ美女が入ってきた。その美女を見た瞬間わいせつイケメンは思わず頭よりも体が動いてしまいズボンをおろしペニスを美女に晒していた。
「な、なにやってんだ俺、いきなりちんぽ出したらうまい事やれないじゃないか!」
 そう思いつつもセクシーな黒いワンピースのDカップ美女を見るとペニスを出さずにはいられなくなってしまうわいせつイケメン!そんなわいせつイケメンの姿を見たセクシーな黒いワンピースのDカップ美女は
「イケメンのちんちん!あぁ~。イケメンのちんちん見たら性欲を呼び覚まされちゃう!」
 そう言いながらワンピースを脱ぎ下着姿になるDカップ美女!それを見たわいせつイケメンはとっさに上も脱ぎ捨てる。
「場所が場所だしリスクは大きいがこの女見てると体が動いてしまって自分でもそれが抑えられない!」
 そんな事を思っているわいせつイケメンをよそに
「私は博美!あなたのようなイケメンが大好物なの!」
 とDカップ美女は博美と名乗る!
「博美っていうのか彼女!ここまで言われたら楽しまずにはいられないなぁ~。薄い紫のゼブラ柄がまた興奮させられちまうぜ!」
 博美の下着姿を見てそういうわいせつイケメン!博美の下着姿を見て興奮するわいせつイケメンに対し博美は自らブラをめくりあげ自身のおっぱいをわいせつイケメンに晒す!
「お願い!おっぱい舐めて!あなたのようなイケメンに舐めてもらいたい!」
 博美に言われるがまま博美の乳首を舐めるわいせつイケメン!わいせつイケメンは博美の乳首を舐めながらめくりあげられたブラジャーを外す。その間博美は
「あっ!気持ちいい!」
 と感じている。そして今度は後ろ向きになり
「今度はお尻にちんちんこすりつけて!」
 とわいせつイケメンに軽くお尻を突き出す。突き出されてお尻を見て
「パンティーはTバックかぁ~。またプリンッとしててたまらないお尻だなぁ~。よしとことんこすりつけてやるぞ!」
 といい博美のお尻にペニスをこすりつける!
「あぁ~。このちんちんの感触たまらないわ~。もっとそのちんちんで私を気持ちよくして!」
 博美はそう言ってパンティーを脱ぎながら正面を向き自分の下半身をわいせつイケメンのペニスにこすりつける。下半身をこすりつけられわいせつイケメンはその気になり激しく腰を動かす!それに連動し博美も激しく腰を動かす!
「あぁ~。気持ちいい!」
「あぁ~。イケメンのちんちんが私の中に!あぁ~。」
 気持ちよくなる2人!さらに腰の動きが激しくなる2人!その激しさが絶頂に達した時わいせつイケメンは自分がイクのを感じ1度博美から離れる。
「あれ、いつの間に…。」
 わいせつイケメンはいつの間にかゴム着いているのに驚いた。
「いつの間にこれを…。」
 それを聞こうとした時博美の姿はそこにはなかった。ついさっきまで博美は裸だった事に焦りを感じ慌てて
「博美さん!」
 と言いながらトイレを出る。すると
「キャー!」
 と大声で叫ぶ女性の声が店内に響いた。その叫ぶ声にわいせつイケメンは我に返り自分も裸だった事を思い出した。そのままいなくなった博美の事に気を取られ自分も裸だったのをその時うっかり忘れていた。女性の叫ぶ声で店内の注目が集まってしまいその間店員が警察に通報!わいせつイケメンは公然わいせつ罪で逮捕された。その際
「あの女見てたら無意識に出してたんだ。それに向こうだって俺のを求めてたんだ!なんで俺だけ…。」
 と言った。そしてパトカーに乗った時
「まさか、あの娘はゲイをも虜にするという魔性の女!そういえば博美って名乗ってた。そうだ都市伝説にもなってるっていう魔性の女博美だ!」
 わいせつイケメンは魔性の女の都市伝説を思い出した。
「お巡りさん!俺、魔性の女博美をあの店のトイレで見たんです!本当です。知ってるでしょ魔性の女の都市伝説」
 とパトカーに同行しているお巡りさんに言うが
「何言ってんの!カメラ見させてもらったけどお前がトイレに入ってからはお前が出るまで誰も入ってないよ!もし実際にいるなら見てみてみたいものだな!」
 とまともに取り合ってもらえなかった。もしかしたら魔性の女博美がわいせつイケメンの前に現れたのはイケメンがわいせつな行為をしている事が許せず1度気持ちよくさせる事で公然わいせつ罪で捕まるよう誘導したのかもしれない。わいせつイケメンは痴漢ハンターではなく魔性の女博美に制裁を受けるという形になった。

 一方痴漢ハンターのアジトではこんなやりとりが行われていた。
「全く、言い訳が魔性の女博美とは呆れるね。」
 わいせつイケメンが警察の取り調べでその名前を出していたという話を聞いて呆れる隼人!
「魔性の女の都市伝説ですか?」
 ララが聞く
「そうだ!よくもまぁ~。そんな言い訳を思いついたもんだよ。ほんとにいるなら色香にかかって理性がなくなるのか検証したいものだ!」
 そんな事を言う隼人に!
「やっぱり会ってみたいんだその魔性の女博美に」
 と、からかうようにリオが言う
「ほんとにいるなら会ってみたいものだよ。」
 隼人が言うと
「そういえば前にも似たような話しましたよね。」
 とナナが言った。
「そう言われてみればそうだな…。あの時確かピンク○○の都市伝説の話もしたよな!」
 前に話をしたことを思い出す隼人!
そんなのがあったら俺達は必要ないだろう!なんて言ってましたよね。」
 ナナに乗っかり
「言ってた!言ってた!」
 リオが言う!
「ほんとにあったら性犯罪なんて起きないだろうからな!」
 と隼人!そこへ
「もし指令の前にピンク○○が現れたらどんな形になるのかしらね。」
 とクスッと笑いながらララが言った。
「実際に存在したらどんな形になるんだろうな!お前達の前に現れたらどうなるかも気になるがね。」
 隼人も負けじと言い返す!
「存在したとしても私達には縁のない話ですけどね!」
 ララが言った。

 都市伝説がどうであれ痴漢がこの世にいる限りその他の性犯罪がある限り痴漢ハンターの戦いは続くのであった。

 痴漢ハンター ~わいせつイケメン編番外編~ ~完~

 まさかの魔性の女博美からの制裁!欲望の赴くままわいせつ行為を続けイケメンを冒涜するわいせつイケメンを博美は許せなかったのでしょう!だから制裁役を今回痴漢ハンターに変わり買って出たのかもしれません!やはり悪い事をすれば何らかの形で降りかかってくるということですね。皆さんも気をつけてください!
ここでわいせつが絡む作品をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
人妻猥褻事件簿 痴女の落とし穴 わいせつFAX 本番OL通信 巨乳DOLL わいせつ飼育

わいせつ秘書 肉体ご奉仕 人妻猥褻事件簿 露出投稿マニア ワイセツ家族-母と娘-

四畳半・猥褻な情事 白バラ学院 わいせつな放課後 実録 痴漢物語 最も危険な猥褻遊戯

ドキュメントポルノ ポルノだョ!全員集合(秘)わいせつ集団 猥褻家族〜義母と義妹に誘われて〜 視線ストーカー わいせつ覗き

異常飼育 ワイセツ性交 ワイセツ隠し撮り-野外露出- ワイセツ和尚 女体筆いじり

 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

絶頂痙攣するほどイカされまくる笹川りほ

 現役女子大生でAV女優となった笹川りほちゃんが絶頂痙攣するほどイカされまくる!様々なテクニックで性感を無理やり引き上げられスレンダーボディがはねるほどイキまくるりほちゃんに性欲を刺激させられる!スレンダーボディでTバックが似合う張りのあるナイスタモリ倶楽部お尻がまたたまりません!そのお尻におちんちんこすりつけて気持ちよくなりたい!絶頂痙攣するほどイカされまくるそんなりほちゃんに性欲を刺激させられてみませんか?動画配信は2016年10月22日(土)10時からDMMさんにて開始しDVDは2016年10月25日(火)発売!さらにDMMさんにて数量限定でりほちゃんの生写真3枚が付いたDVDが2016年10月26日(水)に発売!りほちゃんの生写真が欲しい方はお早めに!
上から動画、DVD、数量限定DVDの順になってます。
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!


 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

ピンク〇〇 ~ピンクビーチ ファーストフード店員剛生(ごうせい)編第4話~

 前回読んでない方は第3話を読んでから読んでもらえたら幸いです。ブロンド美女達とのエロエロタイム!どこまで激しくなるか支離滅裂感は否めませんが最後までお付き合い宜しくお願いします。

 コントロールできなくなりそうな性欲をブレーキするため現れるピンク○○!その○○は願い主の性欲に合わせ姿を変えるという都市伝説!その都市伝説がピンクビーチとなりコントロールできなくなりそうな性欲を満たそうとしていた。
そのピンクビーチに案内されたのは若いながらファーストフード店で正社員として働いている剛生(ごうせい)!剛生はこれからピンクビーチで剛生の夏だから水着ギャルを楽しみたいという性欲を満たされようとしていた。

「み、見事な薄ピンクの乳首とプリンップリンッ!なブロンド美女達のおっぱいがいっぱい!」
 ブロンド美女達のおっぱいに興奮する剛生!
「おにいさん!興奮してますね!」
「さっきよりもちんちんピンっとなってます!」
 そんなことを言うブロンド美女達!さらに別のブロンド美女が
「そういえばおにいさん!私達きわどい水着だからと乳首ポロリ狙ってましたね!」
 と図星をつかれる!
「おにいさん!ほんと!エッチですね!」
「すでに私達おっぱい出してますのでいっぱい見てください!」
 そう言われ遠慮なくとじっくりおっぱいを見る剛生!そこへ
「おっぱいだけじゃなくお尻も見てください!」
 ブロンド美女達はTバックのお尻を剛生に見せつける!
「よかったら!ちんちん!お尻にこすってください!」
 剛生は早速ちんちんから1番近い距離のブロンド美女のお尻にちんちんをこすりつけた!
「おぉ~。気持ちいい!」
 ブロンド美女のお尻で気持ちよくなりそう口に出す剛生!
「ビンビン!ちんちん!いいですね!是非おっぱいももみもみしてください!」
 お尻をこすりつけてるブロンド美女のこの言葉に素早く反応し早速おっぱいを揉む剛生!
「これはたまらないぜ!」
 ブロンド美女のお尻にちんちんをこすりつけながらおっぱいを触ってる事に興奮が止まない剛生だった!たくさんのブロンド美女がいる中1人では飽き足らず1人、また1人と同じ行為を行った!ブロンド美女達にひと通り行為をすると1人のブロンド美女が剛生に口づけをし腰をいやらしく動かしながら水着を脱ぎその行為は1人ずつ行われブロンド美女は全員すっぽんぽんになった。
「これで全員!すっぽんぽんです!」
「おにいさん!私達がすっぽんぽんになったら、さらに、ちんちんビンビンになってます!」
「せっかく、お互い、すっぽんぽんになったわけですから、もっと開放的に楽しみましょう!」
 そしてブロンド美女がローテーションで剛生のいやらしい顔をしながら乳首を舐め剛生のちんちんをいやらしい手つきでゴシゴシした!その間剛生は何もしていなかったわけではない!剛生も負けじとブロンド美女達のおっぱいやクリを触っていた。すると
「Oh~!おにいさん!そこ触られると!すごく気持ちいいです!」
 と、乳首を舐めながらブロンド美女達は感じてそんな言葉を口にする。その行為がひと通り終わると
「おにいさん!おにいさんの大きなちんちんで!もっと気持ちよくしてください!」
 といいゆっくりと腰を動かしながら剛生のちんちんにクリをこすりつけるブロンド美女達!それに気持ちよくなった剛生は
「Oh~。ちんちん気持ちいい!」
 と声をあげ気持ちよさを表すかのように腰を激しく動かした!それに合わせブロンド美女達の腰の動きも激しくなる!
「そんな風に言ってもらえて嬉しいです!」
 いやらしい声でブロンド美女達がそう口にする。さらに
「もし出すならここに出してください!」
「おにいさんのちんちんここに欲しいです」
 と自分のクリに指をさしそういうブロンド美女達!そう言わんばかりにこすりつけの激しさが増す!それに応えようとちんちんをクリに突きまくる剛生!1人1人で最高潮の快感を得て最後の1人が終わった時には眠気に襲われる剛生!そしてブロンド美女達の裸を見ながら眠りに落ちる!

 目を覚ますと剛生は自分の部屋のベッドにいた。
「あれ、確か俺…。そっか夢か!それにしてもたまらなかったなぁ~。また見れるといいなあんな夢!」
 そういいながら起き上がりシャワーを浴びに行く剛生!そして
「それにしてもリアルだったなぁ~。あの夢!だけど不思議だよな!なんかスッキリした感じだし…。それはさておき今日も仕事頑張らないとな!」
 と言いいつも通りの生活を送る剛生だった!

 ピンクビーチによってひとまず性欲をブレーキできた剛生!しかしそこであった出来事はブレーキがかかれば忘れてしまう!だが再び性欲がコントロールできなくなりそうになればその姿を現すだろう。それがどんな形で姿を現すかはその時の性欲しだい!次にコントロールできなくなりお世話になるのはあなたかもしれない!

 ピンク〇〇 ~ピンクビーチ ファーストフード店員剛生(ごうせい)編~ ~完~

 こんなビーチがあったら是非夏には通いたいですね。剛生はお店の女の子とブロンド美女でしたがもしこんなビーチがあったらどんな娘達と楽しみたいですか!同じようなことを言ってしまいますがエロー・フォーはかわいい美少女やギャル、きれいなお姉さんに妖艶な美熟女そしてそれにあたる人妻達と開放的になってエロエロ楽しみたい!ピンク〇〇 ~ピンクビーチ ファーストフード店員剛生(ごうせい)編~は完結ですがピンク〇〇シリーズは姿、形を変えて今後書いていく予定なのでその時はまたお付き合い宜しくお願いします。
最後はブロンド美女達エロエロ楽しんだということでブロンド美女達をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
ミッシェル
ダニー
ニッキー
ケリー
エイプリル

 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

ピンク〇〇 ~ピンクビーチ ファーストフード店員剛生(ごうせい)編第3話~

 前回読んでない方は第2話を読んでから読んでもらえたら幸いです。再びやってきたピンクビーチで今度はどんなエロエロが待っているのか改めてお付き合い宜しくお願いします。

 コントロールできなくなりそうな性欲をブレーキするため現れるピンク○○!その○○は願い主の性欲に合わせ姿を変えるという都市伝説!その都市伝説がピンクビーチとなりコントロールできなくなりそうな性欲を満たそうとしていた。
そのピンクビーチに案内されたのは若いながらファーストフード店で正社員として働いている剛生(ごうせい)!剛生はこれからピンクビーチで剛生の夏だから水着ギャルを楽しみたいという性欲を満たされようとしていた。

 玄関を開けると眩しい光が剛生を襲う!
「うっ、やっぱりこんな事、前にもあった気がする」
 あまりの眩しさに目を瞑ったまま剛生はそう言った。少しして恐る恐る目を開けると目の前はきれいな海であたり一面はきれいな砂浜になっていた。
「やっぱりなんとなくだけどこんな事、前にもあった気がする。」
 玄関を開けて眩しい光に襲われた後に目の前がきれいな海ときれいな砂浜になっていたという事をなんとなくだが記憶にあった剛生は改めてそう口にした。
「私達のビーチへようこそ!今日は存分に楽しんで行ってくださいね。」
 玄関の前にいたはずの小麦肌のきれいな水着ギャルがそう言った。
「前にもこんな光景あったような気がしていろいろ引っ掛かってるけどせっかくだしこうなったら楽しませてもらおうかな…。」
 なんとなく残る記憶に引っ掛かりを感じながら剛生はビーチに入った。ビーチに入るとそこにはきわどい水着を着たブロンド美女達がビーチを堪能していた。
「うわぁ~。金髪美女がいっぱい!それだけじゃないみんな水着がきわどい!これうまくいけばポロリがみれるんじゃないの!」
 マイクロビキニにVラインタイプと乳首が見えてしまうかもしれないくらいきわどい水着姿のブロンド美女達に興奮する剛生!
「こんなたくさんのブロンド美女達のきわどい水着姿なんて2度と見れないかもしれないからこれはじっくり堪能しないとな!」
 剛生はブロンド美女1人1人じっくりと見て堪能した。
「おっぱいプリンッ!プリンッ!たまりませんなぁ~。前だけで予想はしてたけどみんなTバックでお尻もプリンッ!プリンッ!これもまたたまらないぜ!こうなったら許される限りブロンド美女達の水着姿堪能してやるぜ!」
 剛生はブロンド美女達にさらに興奮する。
「こんなきわどい水着姿見てるとちんぽの膨らみが止まらないなぁ~。あぁ~。できることならここにいるブロンド美女達をおかずにこの場でオナりたいぜ!」
 そんな事を考えていると
「おにいさん!すごい、もっこりが、目立つの、穿いて、ますね。」
 1人のブロンド美女が剛生に片言で話しかけてきた!剛生は思わず
「Oh~。Yes!」
 と発した。そこへ他のブロンド美女達も集まり剛生のピンクのゼブラ柄のワンショルダー式ビキニに注目する!
「おにいさん!さっきから!ずっと!私達の事!見てましたね!」
「おにいさん!もしかして!ちんちん!勃ってますか!」
「おにいさん!エッチですね!」
「でも!エッチな人!嫌いじゃないです!」
 そんなことを言うブロンド美女達!みんな片言だ!さらに!
「おにいさん!おっぱい大好きですか!」
 1人のブロンド美女がそう言うとブロンド美女達全員がおっぱいを揺らしながら強調する!そんなブロンド美女達を見て今にも乳首が見えるのではと期待する剛生!そこへ
「それとも!お尻が大好きですか!」
 別のブロンド美女の一言で後ろを向きお尻を振る!プリンッ!プリンッ!でさらにTバックという組み合わせに興奮する剛生!
「おにいさん!おっぱい!お尻!どっちも好きですね!」
 その一言に剛生はピクッとした。ピクッとしながらも剛生の目線はブロンド美女達のおっぱいに行っていた。
「おにいさん!おっぱい見てましたね!」
「Oh~!やっぱり!おにいさん!エッチですね!」
「おにいさん!全員のおっぱい見る気でいますね!」
「さすがエッチなおにいさん!もっこり目立つ!穿いてるだけありますね!」
「おっぱい見る気なら!こっちも!ちんちん見てやります!」
 これらの言葉を聞き
「こんな美女達なら是非ともちんぽ見られたいぜ!」
 と言いながら剛生はブロンド美女達の前でピンクのゼブラ柄のワンショルダー式ビキニを脱ぎちんちんを晒した!
「Oh~!思った通りご立派なちんちんですね!」
 剛生のちんちんを見て歓喜するブロンド美女達!
「こんな立派なちんちん見せられたら!興奮してきました!」
「おにいさん!せっかくの夏のビーチです!とことん楽しみましょう!」
 1人のブロンド美女がそう言うとマイクロビキニブロンド美女はブラを取りVラインタイプブロンド美女は肩にかかった紐を外しおっぱいを露わにした。

 ~第4話に続く~

 ビーチでこの2つの水着着てる美女がいたら興奮止まらなくなりそうですよね。
 
 ここではブロンド美女との組み合わせ!この水着姿でエッチな片言発せられたら性欲が掻き立てられてしまう男の子も多いことでしょう!次回はそんなブロンド美女達と更なるエロエロタイム!支離滅裂感は否めませんがブロンド美女達とのエロエロタイムを妄想してもらえたら幸いです!次回もお付き合い宜しくお願いします。
この流れでブロンド美女達をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
素人金髪娘ナンパ生中出し 3 in USA OUTDOOR SEX PROJECT 裏ブロンド生ハメ 194 14人のビッチレズ乱交! 巨根男乱入!本能交尾の宴!

ボイン倶楽部 ぷるんぷるん 生ハメ in ハワイ ビーチのビキニ美女編 017 裏ブロンド生ハメ 138 ロリ専科 ハンガリー美女の生ハメ濃厚セックス CandeeLicious

ブロンドの誘惑 エンドレスセックス 日本男児よ、グラマラス金髪美女のエンろい肉体を生で抱け! 色白ブロンドレディ制服生ハメ 金髪美女たちのオナニーシーンを4時間×25人撮ってきました!

パツキン美女のフェラ!求めむしゃぶりつく早抜き16連発!! 金髪マドンナ・美・女教師 ブロンド濡れマ〇コ生ハメ生中出しエロエロ課外授業〜私の中にいっぱい出・し・て◆〜 Prime Cups

キャンギャルインターナショナル 海外製の強力な媚薬を飲んでマ○コとアナルで連続絶頂を繰り返すロシアン金髪パイパン美少女ジーナ 華麗なるプラチナブロンドの淑女 ダイアナ・ドール 〜魅惑の美熟女SEX〜
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

きっかけは透けブラ ~ナース編第4話~

 前回読んでない方は第3話を読んでから読んでもらえたら幸いです。エロエロな入院生活ももうすぐ終わり!入院生活最後のエロエロ展開をお楽しみください!

 ついに退院前夜を迎えた。退院できることは嬉しいがナースさんに性欲処理までしてもらったためか退院するのが惜しいという気持ちもあった。もうここのナースさん達に性欲処理してもらえなくなってしまうからだ。様々なタイプのナース達に性欲処理をしてもらえていい思いをさせてもらった。こんな思いできるならずっと入院しているのも悪くないと思うけどやっぱり大変な事とかもあるけれど自由な生活を楽しみたい!そんな事を思いながら退院前夜を過ごしていた!そこへ
「悟史君いよいよ退院ですね。」
 ナイスバディな美熟女ナースがそういいながら俺の部屋に入ってきた。それに続き美少女系のナースやきれいなお姉さん系ナース、明るさは抑え気味の茶髪のお姉さんナースに小柄でかわいいナース、茶髪のお姉さんナースやかわいい笑顔の美少女ナース、胸の大きなお姉さんナースにかわいらしい巨乳の美少女ナースに色白肌のきれいな美熟女ナースが入ってきた。そんなナース達に
「ほんといろいろお世話になりました。」
 とお礼を言った。その時どさくさに紛れ1人ずつ透けブラを見て行った。そんなことをしていると
「明日には退院だからブラジャーしっかり見てってね。」
 きれいなお姉さん系ナースに見ているのを見透かされてような感じでそう言われてしまった。その言葉に慌てると
「慌てることないでしょ!もう見てるのバレてるし」
 俺をからかうよう茶髪のお姉さんナースがそう言った。そして
「ほんとはこっちも見たいんだよね。」
 美少女系のナースのその一言でナース達が一斉にスカートをめくりパンティーを見せてきた。全員ブラとお揃いのパンティーで俺は興奮した。興奮してる俺をよそに今度は全員後ろ向きになるナース達!すると今度は後ろからスカートをめくってパンティーを見せるナース達!そしてそのナース達のパンティーはTバックだった。全員がTバックという事に俺はさらに興奮が増した。
「さっき処理したばかりなのにもうおちんちん元気になってるの!」
 そう言ったのは茶髪のお姉さんナースだ!そうお昼過ぎに茶髪のお姉さんにお風呂でしてもらったばかりだったのだ。
「もう!エッチなおちんちんね。」
 胸の大きなお姉さんナースに続き
「でもさすが男の子ね。女の子の下着とか見て勃つってことは健康な証拠!」
 と色白肌のきれいな美熟女ナースが笑顔で言った。
「そしたらおちんちんの健康維持のために退院前にさっぱりさせとかないとね。」
 きれいなお姉さん系ナースがそう言うと
「おちんちんも使わないと衰えちゃうからね。」
 かわいい笑顔の美少女ナースがかわいい笑顔でそう言った。そして一斉にナース服を脱いで下着姿になるナース達!俺も興奮しパンツ1枚になって戦闘態勢!
「自分から脱ぐなんてヤル気満々ね。」
 小柄でかわいいナースが言った。
「おちんちん膨らんでるのが目立ってる。早速処理しないとね。」
 ナイスバディな美熟女ナースの一言でナース達は俺の乳首を舐めたりバットを触ったり口づけをするなどしてきた。俺も負けじと1人ずつおっぱいや股間を触っていった。興奮のあまり
「おっぱい!おっぱい!」
 と発していた。その言葉に
「おっぱい!おっぱい!っておっぱい見たくなっちゃった。じゃあそろそろブラジャー脱ぐね!」
 かわいらしい巨乳の美少女ナースがそう言いナース達は一斉にブラを脱いでおっぱいを俺に晒した。俺はナース達のおっぱいにさらに興奮しナース達のおっぱいを見ながら再び
「おっぱい!おっぱい!」
 と発していた。するとナース達はそれに続き
「ちんちん!ちんちん!」
 と一斉に発した。
 そして1人ずつおっぱいを触っていき俺におっぱいを触られたナースを俺のバットを触りその後パンティーを脱いで全裸に!その行為をひと通り終わると
「私達全員裸になったんから悟史君も裸になろうね。」
 明るさは抑え気味の茶髪のお姉さんナースがそう言いながら俺のパンツを脱がした。
「こんなにおちんちん元気になっちゃって!」
「今までで1番元気なおちんちんだね。」
「これは処理大変そうだわ」
「その分ヤリ甲斐あるけどね。」
「それじゃあ早速取り掛かりましょう」
 俺のバットを見てそんな事をいうナース達!ナース達は俺のバッドをゴシゴシしたり舐めたりと次から次へと俺のバットを攻めてきた。
「あぁっ~。ちんちん気持ちいい!」
 あまりの気持ちよさに俺は思わずそう言葉を発した。そこへ
「ほんとエッチなおちんちん!」
「いつも私達のおっぱい見てブラジャーチェックして勃たせて!」
「それもおっぱいが大好きだからかな!」
「おっぱいが好きなんてやっぱり男の子ね。」
「さっきだっておっぱい!おっぱい!言ってたもんね。」
 と言葉攻めをしてくるナース達!さらに俺の手を美少女系のナースと小柄でかわいいナースのおっぱいに当てる。
「ほら、おっぱい触っちゃって!もうエッチだなぁ~。」
 きれいなお姉さん系ナースがそう言っておっぱいを俺の口に当ててきた。俺は思わずきれいなお姉さん系ナースの乳首をしゃぶっていた!
「あら!おっぱいまでしゃぶっちゃって!ほんとおっぱいが大好きなのね。」
 今度は色白肌のきれいな美熟女ナースがそういいながらおっぱいを俺の口に当ててきた。先ほど同様色白肌のきれいな美熟女ナースの乳首をしゃぶった。すると次から次へとおっぱいを俺の口に当ててくるナース達!そのおっぱいをしゃぶる俺!その間おっぱいを俺の口に当ててないナースは俺のバットをゴシゴシしたり舐めたりしている。そして
「そろそろどれがおちんちんにフィットするか試してみましょうか!」
 ナイスバディな美熟女ナースの一言で1度俺から離れるナース達!そこへナイスバディな美熟女ナース俺にまたがり俺のバットめがけ腰を下ろす!すると俺のバットがナイスバディな美熟女ナースの股間に見事に入った。俺のバットが見事に入ると激しく腰を動かすナイスバディな美熟女ナース俺もあまりの気持ちよさに激しく腰を動かした。
「あっ~。おちんちんがフィットして気持ちいい!」
 エッチな声にさらに腰の動きが激しくなる。手は無意識におっぱいだ!それを1人ずつ行った。
「どれも悟史君のおちんちんにフィットするみたいですね。」
「さすがエッチなおちんちん!」
「退院したら!処理したい時に処理できるようになるけど!それでも考えて処理しないとね。」
「処理方法間違えちゃうと取り返しつかないことになっちゃうからね。」
 と俺をからかうナース達だが!ナース達の言う通り処理方法間違えたら取り返しつかないことになってしまうのでそうならないよう楽しまないとだ!

 そして翌日!俺は無事退院することができた。ナース達に性欲処理をしてもらえなくなるのは淋しいがやっぱり性欲処理は取り返しつかないことになるような事にならないよう楽しみながら処理したい時に処理をしたい!それを肝に銘じつつ来年こそは海やプールで水着ギャル達を堪能しまくると決意する俺だった。だが入院生活中にナース達に性欲処理をしてもらえたのも透けブラがきっかけだった。まさにきっかけは透けブラだ!

 きっかけは透けブラ ~ナース編~ ~完~

 ここまでエロエロな看護してもらったら退院するのが惜しいと思う部分もありますが性欲処理は取り返しのつかない事にならないよう気をつけ楽しみながら処理したい時に処理したい気もします!エロにはエロんな形ありますからね。今回のナース編も1つのエロの形です!ナース編は終わりますがまた別の形で透けブラシリーズは書く予定なのでその時はまたお付き合い宜しくお願いします。
この流れでナース関連作品をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
ナース服からクッキリと透けるほど派手なブラジャーをつけている巨乳ナースは、患者からのセクハラを拒めないどころか、実は内心期待している! エロ過ぎる下着でお仕事?白衣の下のドエロな本性がハッキリ見えちゃってます!ナース服からクッキリと透けちゃうほどドスケベな下着をつけているナースは、患者からのセクハラを実は内心期待しているどころか、犯されるのを望んでいる! エロ下着が透ける発情尻を鷲掴み!!ナース服の上からでも浮かび上がってしまうほどのド派手なエロ下着の看護師は100%超サセ子!

突然のゲリラ豪雨でずぶ濡れになり下着を透けさせながら働く真面目ナースを痴漢したら、抵抗もできず膝をガクガク震わせ感じ出した! 深夜の病院で夜勤ナースに囲まれて男はボク1人の王様ゲーム!入院しているボクが、深夜トイレに行こうとナースステーションの前を通るとなんとそこには、暇を持て余したナースさんたちが女だけで王様ゲームしていた!見て見ぬ振りをして通り過ぎようとしたら… 深夜の病院で夜勤ナースに囲まれて男1人の王様ゲーム!2 入院しているボクが、深夜トイレに行こうとナースステーションの前を通るとなんとそこには、暇を持て余したナースさんたちが女だけで王様ゲームで遊んで暇を潰していた!「女だけじゃつまらないから」と言われ参加す…

桃尻ナース ただいま発情中! ドジッ娘ナースのHな看護 茜あずさ 「今日は昼間っからナースと4Pセックスできる!」月に1度だけ患者の願い事が叶う病院

ヨーロピアンナースのお仕事 癒しの報酬はエクスタシー kira☆kira BLACK GAL SPECIAL-黒ギャル病棟☆小悪魔ナース壮絶大乱交- 深夜勤務のナースたちに犯されてボクはもう…

女医と看護婦の痴女集団に異常な治療をされてみませんか? 短小・包茎・早漏のお悩み相談 泌尿器科のナースのお仕事 男性入院患者の朝立ち勃起チ○ポを見てしまった看護師は…?
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

FLASH2016年8月2日号は夏海、みるきー、みぃそして悠亜はヤングチャンピオン烈2016年8号でも!

 FLASH2016年8月2日号のグラビアに元AKBで渡り廊下走り隊のメンバーだった平嶋夏海ちゃん、NMBを卒業したみるきー、AKBの峯岸みなみちゃんがそれぞれ最高レベルのエロさを展開したグラビアを見せた。まず夏海ちゃんが比較的面積の範囲が狭い水着性欲を掻き立てる!おっぱいがたまりません!さらに純白下着姿も!またパンティーはちょいTバック!これまた性欲を掻き立てられる!夏海ちゃんもナイスタモリ倶楽部です!ここまで来たらおっぱい見たいですね。次はみるきーがエロさとかわいさを存分にだした水着&下着姿を展開!みるきーもおいしそうなおっぱい&ナイスタモリ倶楽部なお尻ですよね。できればみるきーのTバック是非とも見たいですね。みるきーのTバック下着姿みたらもうおちんちん元気になりすぎてオナニーせずにはいられなくなりそうだ!次は袋とじグラビアで峯岸みなみちゃんが下着姿で過去最高のエロさを見せた。ライザップで手に入れたスレンダーボディはそのままでほどよいマシュマロ感が復活した感じだ!みぃちゃんはほどよいマシュマロ感が魅力ですからね。みぃちゃんのナイスタモリ倶楽部なショットあります!手ぶらショットは興奮です!今回のFLASHこれだけで終わりではありません!元SKEでAV界に入った三上悠亜ちゃんが袋とじグラビアで水着&ヌードを披露!さすが元AKBGだけあっておっぱい美おっぱいでナイスタモリ倶楽部なお尻ですね。お尻プルンッとしててたまりません!さらに悠亜ちゃんはヤングチャンピオン烈でも袋とじヌードグラビアに登場!袋とじヌードグラビアで穿いてるパンティーはTバックです!ナイスタモリ倶楽部なお尻なのでTバック似合ってます!もうオナニーしないと性欲抑えられません!みなさん活躍の場は変わってもみなさんエロでつながってますな!堪能したい方はFLASH2016年8月2日号、ヤングチャンピオン烈2016年8号で!
160719_104851  
この流れで三上悠亜ちゃんの作品をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
  

  

  
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

欲求を満たすために監禁された女教師と女子高生達の連帯責任野球拳 第2話

 前回読んでない方は第1話を読んでから読んでもらえたら幸いです。1話ではお預けになってしまったエロ展開が少しづつですがここで解禁になります。恥辱と恐怖の連帯責任野球拳続きをお楽しみください!

 美人教師と女子高生達を監禁して言う事聞かせたいという欲望を持つ男達により監禁され連帯責任野球拳をさせられる女教師と女生徒達!初戦はどうにか勝つことが出来たが2回戦は願い空しく負けてしまい脱がされる事に!
「それじゃあまず手始めに先生はジャケット、女生徒達はブレザーを脱いでもらおうか!」
 男がそう言うとしぶしぶ女教師はジャケットを女生徒達はブレザーを脱いだ。
「先生、胸元の眺めがいいな!」
 男は女教師のプラウスのボタンが2つ外れていてチラッと見える胸元を見てそう言った。
「先生見るからにセクシーだから興奮するよな!」
「先生もいいけどこっちのかわいこちゃん達もたまらないぜ!ブラウスからかわいらしいブラジャーがスケスケだぜ!」
 女生徒達のブラウスから透けるブラを見て興奮する男達!ジロジロ見る男達に恥辱と恐怖を感じる女生徒達!そんな彼女達をよそに1人1人ブラウスから透けるブラを堪能する男達!そこへ
「先生もブラ透けてるぜ!こっちはセクシーな黒と紫だ」
 女教師とじゃんけんをした男の言葉に他の男達は喜びの声を上げブラの色を言われ恥じらう女教師!
「セクシーに決めてるわりにはいっちょまえに恥じらうって…。まあいい!それじゃあ次行くぜ!」
 再び歌いながら踊り同じチョキを出す2人!
「あいこか!だが!よよいのよい!」
 男は再びチョキそして女教師はパーだ!その結果に男達は歓喜し女生徒達は怯える。
「さて俺の勝ちだ。それじゃあ今度は全員スカートを脱いでもらおうか!」
 男の一言に
「私は好きなようにしてもいいから生徒達だけは許してあげてください!」
 と女教師は言うが
「拒否する権利はないと言ったはずだ!さあつべこべ言わずスカート脱げ!それとも死にたいか!」
 その男の罵声に女生徒達は悲鳴を上げる。それを見た女教師は彼女達が危害を加えられてしまったらと思いスカート脱いだ。
「ブラウスからチラチラ見えるパンティーがたまらないぜ!」
「おい!あの先生Tバックだったぜ!」
「マ、マジかよ!」
 その男達の声に恥じらう女教師!
「恥じらうくせにセクシーなパンティー穿くなんて不思議だなぁ~。さてと、次はかわいい生徒達にスカート脱いでもらうとするか!さぁ!先生も脱いだんだからお前達もスカート脱げ!」
「先生の次はかわい娘ちゃん達のだなぁ~。」
「早く先生のようにパンティー見たいなぁ~。」
「早く脱げ、早く脱げ」
 男達の脱げコールに女生徒達は1人また1人と危害を加えられたくないという一心で恥じらいながらもスカートを脱いだ。するとブラウスの下からチラチラと見えるパンティー!それを見た男達は
「ブラとお揃いのかわいいパンティーがチラチラたまらないぜ!」
「はやくブラウス脱がしてじっくり見たいな~。」
「ピンクの縞柄やミント色のチェックとかそそられるなぁ~。」
「水色の綿生地で小さな白い水玉もいいぜ!」
 と大盛り上がり!そんな男達に怯え辱める女生徒達!それをよそに
「次いくぞ!」
 と言い野球拳の歌を歌いながら踊る男!それに合わせ女教師も恥じらいながら踊る。そして男はグー、女教師はチョキを出した。その結果に男達は大歓喜!
「よし!俺の勝ちだ!さぁ~。ブラウス脱いで下着姿を晒してもらおうか!何度も言うが拒否は許さないぞ!」
 男は女教師に勝った事に歓喜しながらナイフを女教師に突きつける。女教師はそれに従いブラウスを脱ぎ下着姿を晒した。
「黒と紫の組み合わせが興奮しますな!」
女教師の下着姿に男達は大興奮!
「次はかわい娘ちゃん達が脱ぐ番だ!」
「脱げ!脱げ!」
 男達の脱げ脱げコールと身の危険からゆっくりとボタンを1つずつ外し恥じらいながらブラウスを脱ぐ女生徒達!女生徒達全員が下着姿になったのを見て男達はさらに興奮する。まだまだ恥辱と恐怖の連帯責任野球拳は終わらない!

 ~第3話に続く~

 恥じらう姿は興奮を誘いますよね。危害を加えられたくないと恐怖に怯えながら言う通り下着姿になり恥じらう女教師と女生徒達!それでも恥辱と恐怖の連帯責任野球拳は終わりません!次回以降更なる恥辱と恐怖が待ち構えてますのでお付き合い宜しくお願いします。
今回の監禁ターゲット女生徒達にちなみ監禁された女子高生作品をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればDMMさんの詳細ページにジャンプします!
   

  

  

  

  
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)

BUBUKA2016年7月号は美瑠、明音、榛香、晴香

 BUBUKA2016年7月号の表紙がNMBの白間美瑠ちゃん!思わずおっぱいに目が行っちゃいます!美瑠ちゃんも結構おっぱいボリューミーですからね。またAKBGだけあって結構体もエロく水着が似合う!ボリューミーなおっぱいだけでなくTバック似合いそうなナイスタモリ倶楽部なお尻の持ち主でもある!美瑠ちゃんのTバック見たいですね。そんな美瑠ちゃんの次に待ち構えているのはSKEの高柳明音ちゃん!水着姿にはなっているもののちょっと控えめな印象でした。次の刺客はAKBの込山榛香ちゃん!ピンクのビキニがかわいらしいながらもAKBGだけあってエロさも忘れてない!榛香ちゃんもなかなかのナイスタモリ倶楽部なプリンッとしたお尻をしている。ピンクのビキニ以外のエッチな水着姿でそれを感じさせられるショットあり!トリはSKEの熊崎晴香ちゃん!かわいらしいけどおっぱいに目が行ってしまうくらいエッチな水着姿見せてくれた。晴香ちゃんはスレンダーボディ!今回のAKBGのエッチな水着姿もおちんちんの栄養にいいラインナップでした。楽しみたい方はBUBUKA2016年7月号を是非!

美瑠ちゃんのTバックが見れるのを願いTバックを穿いてる娘が登場する作品をピックアップ!
※気になったら画像をクリックすればMGSさんの詳細ページにジャンプします!
ちなみ 赤木菜々美

あおい 浜崎由美子

田口恵子 えみり

アンナ 24歳 (アパレル店員) ARISA 18歳 学生
 気休めでもオナニーのおかずの参考にしてもらえると幸いです。
 それでは楽しいエロライフを!

エログちゃんねる

バナーリンク集!

参加しているのでクリックお願いします!

アダルトブログランキングへ
エログ-(エログランキング)